あすぺる樹の付゛録 あすぺる樹の不思議な世界へようこそ!!
退治て くれよう!  桃太郎っ!
2016-09-23 Fri 08:47
時代劇では 越前裁きや  桃太郎侍  、 遠山の金さん、水戸黄門・・・・。


“ 私腹を肥やす悪代官をしょっぴく ”   同じパターンの ストーリーが

江戸時代から 継承される  日本の文化を感じさせます。



 ところで・・・・。


   今回の東京の   『 築地移転問題 』


    小池百合子さんが 当選して 今に至ったわけですが・・・。


 もし  自民党の意志、  悪代官たちの思惑の息のかかった 人間が


   都知事になっていたら  11月には  豊洲に 何事もなかったように


    東京卸売市場は 移転になっていたでしょうね。


   石原慎太郎も随分と油汗をかいて  慌ててるみたいですし ・・・・。


  そもそも  息子が  小池さんを阻止しようとしていたのも


    全部 こういうことが わかっていたからでしょうね。


    親父が  責任を問われることもね。

 自民党の推薦する 都知事候補者が めでたく 当選していたら

  この問題は 明るみに出ることはなく  


  そこで働く人は  命の危険を 知らずに いたんでしょうね。


         許せない話ですね。



   民間企業だったら

  「  部下がやっていたことだから 知りません。 」


  では  済まないですよ。


   石原慎太郎も いろいろな偽装事件で 同じセリフ 言ってましたよね。


   小池さん。


 『  東京オリンピックという 担保 』   は 強いですね。


    自民党も 皆  びくびくしてますよ。


  「 豊洲に移転したら 死人が出ます。 」


  と  小池知事 豊洲視察で 訴えていた 市場関係者の男性。

  
 権力に 抑えられる 大人たちの社会ですが・・・。


        ありがとうございます。

 

 間違っていることを 間違っていると言わない。 言えない。


  そろそろ  大人たちも 子供たちに プライドのある

    生き方を 見せなければいけません。



  小池さんも  まだまだ これからです。


    頑張ってください。






    恥ずかしい  大人たちが  多すぎますよ。


 (  富山県議会やら   ・・・。 恥ずかくないのかな。 大人として。 )


ただ、この問題・・・・。


 実は日本の 歴史において 最悪の事件になるでしょうね。


 そもそも 東京ガスの工場の跡地。

   汚染されて  発がん性物質だけでも 基準値が 常識を超える高さだった土地。

 そんな 土地でありながらも まんまと 東京都に 税金で 相当な額で買い取らせるまでの

  様々な 関係者が絡み  さらに  そんな場所に 食べ物を扱う  世界最大の

  市場を移転させるために  承知 させるまでの  事。


  当然 国や 都の税金で  江戸時代からの歴史を持つ 築地市場を

     動かすわけですから  都庁の 部長クラス程度 レベルの人間の

       判断ではないわけですよ。   当然 


    時代劇同様・・・・。  悪代官的な政治家や


         腹黒い  経済界の 人間も 絡むことがなければ

 
             こんな話が  まとまるわけがありませんよね。



 「  一度 豊洲に市場を移転  創業させてしまえば  200年  300年は

    土地の上に 建物という  大きな  大きな ふたが されるのだから

      誰も 気が付きまい・・・・・。 」


                ということだったんでしょうね。


 「 越前屋! お前も相当の悪よのうっ!   うははっは! 」


 「 お代官様ほどでは ございませぬ。 なははっはhっ! 」


   (  これを お納めください。  へへへへへ。 では例の話は ・・・・・。 )


                   ・・・・。


              時代は繰り返すんでしょうね。


                 (  輪廻転生  )


  そもそも  舛添さんが 思わぬ時期、 思わぬ形で 退陣したことで


   関係者は 相当 あせったんでしょうね。


 都知事候補も  タレントやら  桜井パパやら・・・・。

   手あたり次第  でしたからね。



 一昔前ならば  都民も  横山ノックや 青島幸雄、 森田健一、 そのまんま・・・。

   のような  タレント知事 でも 良かったんだろうけど


  もう  そういう  時代じゃないし 皆本質を 見抜ける時代ですよ。



  小池さんも   昔、 田中真紀子が  外務省の 潜魔殿 に 手こずったように

     私も心配しておりましたが


  さすが  きっちり  準備と 証拠を 揃えているところが 抜かりない。

     じわじわ 本丸を  琴奨菊のように  ガブリヨツ で 追い詰めてますよね。


     思わぬ事態になった 人びとは  今も相当 やばいと思ってるでしょうね。


   これ  サスペンスドラマや  映画じゃないけれど


     責任を擦り付けられて  「 こいつが悪かった 。 」 


      という  シナリオを 政治家たちの 頭のいい 弁護士や秘書に

         書かせて・・・・。


(   まあ 顧問弁護士やら 公設秘書やら   税金という経費を渡して

  世論を納得させる 言い訳や  シナリオライターにシナリオを 考えてもらい

         今頃  ジタバタ  責任の擦り付け合いを してるんだろうが・・・・。)

     

   何人かは  自殺を装わされて  殺されちゃうんでしょうね。


       悪代官たちは  どう  幕引きの シナリオを 考えてるんだろう。



  ただ 


   「  お前ら  もう   国民は そんなに  馬鹿じゃないよ。 」 


                               と言いたい。


  
(  発がん性物質が かなりの濃度で 検出される 土地で、 長年 人が働けば・・・。

  ましてや 食べ物を保管し 扱う場所。  ホント  死人が出ることを

   知っていて  そこに  人びとを 働かそうというのだから。

         ナチスの  ユダヤ人虐殺 みたいな話ですよね。  )



今考えれば  ・・・。

  都知事選挙の時に 石原親子 親子そろって 小池さんを当選させまいと

   必死に  「 厚化粧 」 だの  「  ウソつきだの 」


        必死に 批判していましたが


   今となっては  その理由が 何だったのか 理解できますよね。


  自分の墓穴を  3倍 深く 自分で掘ったようなもの。


  越前裁きの 舞台の上で 


   「 黙って聞いてれば いい気になりやがって!
    
          これでも シラを 切ろうって 言うのかっ!  」

   
     (   遠山桜を  見て  グーの根も 出ず。   ですね。 )


  きっちり 正義を貫き   ウソつきたちを  一網打尽、

   
     というか   隠されていたものを  暴いただけなのだが


     原発問題   沖縄基地問題などなど


   なんだか  この 東京卸売市場問題で


  国民の抱く  すべての疑問が


         「  確信  」  に なったようにも 思います。


  聞けば・・・。

      日本には 隠された  こういう場所が たくさんあるみたいですね。


   神様は ちゃんと見てるんだなと思います。


    築地で 一生懸命  まじめに働く 人たちをね。


    罪のない人々が 犠牲になるのは


    神様  仏様が  許すはずも ありません。


       (  この先  権力の力は メディア 封じ にでも 出るのだろうが。  )



  もし 舛添さんの 思わぬスキャンダルがなければ


  国民は オリンピックに気を取られて夏が終わり ・・・・。


  築地では 年末に向け  移転作業を 焦らされて・・・。



      そのまま 何事もなく 移転は完了だったんでしょうね。


            ・・・・・・。


       シナリオではね。 

     最悪のシナリオですね。


     政治家、 権力者は  国民をどう見ているかを


            確信が持てたように  感じます。



 民間企業ならば 企業努力  企業間競争  発案企画を 汗して働き

    ようやく利益を得るのが   利益であり お金の意味なわけですよ。


   湯水のように 黙ってでも 集められてくる 何兆円の 巨大な税金、

    蛇口をひねれば 勢いよく出てくる 水のように 勘違いしてますよね。


   お金の意味が解ってないから  こういうことになるのでしょう。


       そういう税金を  食い物にして 長年生きてると


        物事の 本質も  わからなくなるんでしょうね。


         国民が 汗して働いた お金を どうぞ 大事にしてください。


     そういうお金で  あなたたちは 国民に 食わせてもらってるんだから。


   

しかしまあ 次から 次へと 水戸黄門役の 役者が 代を変えるように


   こういう  話は 終わらないものですね。


  さながら  小池百合子さんは 、  『 由美かおる 』  ですね。


   権力に負けず  我々国民も 一人の誇り高き日本人として

     “  胸を張っていきましょう。  ”


   (   神様  仏様 祖先様は いつもそんな 人間の在り方を 査定してますよ。

       “ お前は 地獄行きである っ! ” と  ファイナルジャッジ、 最後の審判を

        あの世で 言い渡されないよう、胸を張って生きましょう。 )

          


   

  時代劇の ストーリー  そのままですね。


      これが日本の文化だとしたら   ほんと 恥ずかしいことですよね。


 国民は 今回は  相当 怒りを感じてますよ。

           他の事件なら 


  「  どうせ 半年もすれば  馬鹿な世論は 忘れてくれる 世の中だ。 」


       という 発想の ところなんでしょうが。



   戦争法案強行採決の時とは  

  ちょっと わけ が違うんじゃないかな~。

     
       
小池さんも きっちり 

   「 厚化粧扱いをされた連中 」 、   「 長年の常識知らず  」  な 連中を


 逃げ場を一切作る余地のない、一掃出来る 確信に  満ちた 行動を 淡々と

   されているところが 女の因縁深さを感じます 。

  
  さらに その先も まだ ありそうですね。

             
石原慎太郎も  報道の取材で まるで他人事のように

 「 東京都は 伏魔殿 だな 」  なんて言っていたけれど


 たぶん都庁の  平職員の ほとんどは


   「  それは お前だっ!  つーのっ! 」

     
         と   自宅のテレビの前で  鼻で笑っているでしょうね。


 公務員とて ・・・・・。 自分を殺しながら   黙っているのも 

              大変なのかな?  大きな組織には

      
          そういうことが つきものなんだろうけれど


        税金が 何なのかを   理解してもらいたい。


        「 働いて稼いだ お金 」  を 知らない人たちに。

   
 西部警察も 自宅で待機ですね。


政府の情報コントロールも  今回は 通用するのかな~。



東京オリンピックまでに  隠している 「 ボロ 」 が これ以上


   出てこないことを  神様は どう ジャッジするのか。


   地震もまた 気を付けた方がいいですよね。


   最近また  各地で揺れてますよ。



       天災  人災は   忘れていると やってきます。




9月 30日 追伸 文章


  最近は 石原息子も 雲隠れ。 出てこないですね。

    自民党も 変なこと喋られては困るんでしょうね。


  江戸は 歴史上 何度も大火に見舞われていますが、

      今回は 消えるとか 消せるとかという レベルじゃないですよ。

 完全に国民を馬鹿にしているし 人の命や 立場など


  虫  みたいに 思ってるんでしょうね。

 最近は 豊洲問題、東京オリンピック問題のニュースや新聞を

  見るのもいやですね。  原発  基地問題と同じで


  所詮、国民の手の届かない ことですからね。


      日本は ほんと 大丈夫なのかな? こんな連中を 野放しにしてて。 
スポンサーサイト
別窓 | 出来事。 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<人類の文化の原点は家庭です。 | あすぺる樹の付゛録 | 今は~🎵 もう秋~🎵>>
この記事のコメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| あすぺる樹の付゛録 |