FC2ブログ
あすぺる樹の付゛録 あすぺる樹の不思議な世界へようこそ!!
心の中に 実在するもの
2016-12-03 Sat 07:11
サンタクロース   だいたい 何歳くらいまで 信じているものでしょう?

   
  「  サンタクロースなんか 実在しないんだよ。 」




     大人に近くなると  子供は そんな言葉を口にするようになります。




   でも  信じているときは ・・・・・



 心の中に  


   “  あたたかな やさしい存在 ” 


              として 実在しているものではないでしょうか。


 まるで 温かい 太陽のように・・・。
  

「 サンタはいないのかな~? じゃあ  お釈迦様やキリスト アッラーはいるの? 」


 
  (  ううっ・・・・。  たた・・・。 確かに  そういわれてみれば・・・・。  )


(  ぼくちゃんの 言うとうりだね。  おとなは いつの間にか

    “  自分に都合にいいことしか 信じない ”  皆 身勝手な

       ダメダメ ダ~メ な 人間だね。  めっ  だね。 

  ぼくちゃんは 5歳なの  そう。

      おじさんは48だけど 子供だよ。

   周りの大人、皆から   「 大人げない 」  って  ほめられるよ。   )




 そうか・・・。


  サンタも  神様も 同じなんだね。





     やはり  それは  信じる者の 心の中に 現れるもの・・・。




 でも  一つ確かなことは


 “ 自分が存在すること  ”   は 紛れもない 事実です。


  自分を信じ。


  自分の心が感じるものを 大事にしてください。


       あたたかな 心で   生きましょう



     何事も   すべては  心が感じるものです。



 この時期になりますと 欧州で暮らしていた頃の  クリスマスを・・・。


    強く思い出し  懐かしく感じます。

Nov16_33.jpg

1990年  愛車 シビック ( 1978年型 ) と共に。

   ドイツ  ノイシュバンシュタイン城  にて


  (  若かった~🎵 あの頃~🎵 何も怖くなかった~ 🎵  )


   ( 髪の毛も フサフサ でした・・・・。 )





  なつかしいな~・・・・・・   。


( 今日は  よろしければ 当ブログ  カテゴリー

  「  私のクリスマス 」  を ご覧ください。  )










スポンサーサイト
別窓 | 出来事。 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<2000年の 時を超えて | あすぺる樹の付゛録 | いち 富士・・・。>>
この記事のコメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| あすぺる樹の付゛録 |