あすぺる樹の付゛録 あすぺる樹の不思議な世界へようこそ!!
違うだろ~っ!
2017-01-04 Wed 19:50
ここ 15年ぐらいは 今どきの 流行先端の料理の本は 見ないようにしておりました。


   気分が悪くなるんで。


でも  

 「 おれも 時代の流れを受け入れ 時代にあった生き方をしなければ

            生き残れない 」


  そんな  安易な考えで  休日 立ち寄った 本屋さんで


  今どきの本を 見てしまいました。


  「  へ~  ロンドンに mさんが 店を出した時、 情熱大陸で

    紹介されていたのを 見て  俺には関係ない世界だなと

          思っていたけど  今 パリには こんなに

     たくさん  本格的な 日本料理屋さんがあるんだ~。  」



            ・・・・・。


  (  ジャンレノ の シェフ という 映画で 描かれていたストーリー。

     その 意見と 全く私は同じ 感想を  持ちました。  )



  東京では  何億もする マンションが 次から次へと 建ち・・・・。


   お金に困らない お金持ちが またたくまに 買うらしい。


   北朝鮮もそうだが  上流階級は  贅沢三昧。


    なるほどね。


              ・・・・・、


 私も東京で 仕事をしていた時は  そんな世界を見て 


         つくずく  うんざりしたものです。


              ・・・・・。


   料理の世界も  げいじゅつの世界も   パトロンがいるから


      成り立つのは  平安時代や  紀元前の 欧州も同じこと。


        研究者たちも  経済的な支援を受けられるから

         ノーベル賞を もらえる研究ができる。


             料理人も  画家も  同じ。


                    なるほどね。




          中山晋平さんが  上流階級の 人間たちに

           媚びを打って 音楽活動をした わけではなく、

           庶民に寄り添った 音楽を 世に残したように。


  おなじように


   東山魁夷も  何も  パトロンに 飼われて  


            画家活動を したのではない。



         金金金の世の中で


       本質を 見失わないってのは 難しいことなんだろうけど。



      今の先端の 料理  、 美食って


            ある意味  オタクだね。


          科学の実験じゃあるまい。



  だだ  そういう世界があっての  文化遺産。


 エジプトの ピラミッドや  ルーブルや  バチカンの美術品・・・・。


     特権階級の 皆さまの  どこから出たお金か ・・・・。


   北朝鮮が ミサイル開発できるのも


          特権階級あっての 文化ですからね。





       北島康介じゃないけど・・・・。



      「  何も言えね~っ!    ( 涙  )  」 



            無能な私です。





   (  善光寺の大本願は 歴代、皇室ゆかりの方が

         上人となられる。


      国際基督教大学 ( キリスト教大学 )  に 進学した



            皇室の 姉妹に  



        「  お前ら~  違うだろ~っ! 」


         と  言いたいと思いますよ。 きっと



     2600年の歴史を持つ  皇室の 何たるやをね。  )
スポンサーサイト
別窓 | 出来事。 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<明けましておめでとうございます。 | あすぺる樹の付゛録 | 一般参賀に参加!>>
この記事のコメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| あすぺる樹の付゛録 |